FC2ブログ

記事一覧

冬に欠かせない「香りのシアバター」UPしました

秋が温かかった分、今年の冬は寒さがきついそうな。
風もとても冷たく、お肌の乾燥がつらい季節です。

アトピーの長男、一番つらい季節です。
シアバターを塗るのを忘れていたら、足〜お尻〜胴体が引っ掻き傷だらけ。
まさにお風呂がしみる状態になってしまって(涙)
慌ててお風呂上がりのシアバターでずいぶん改善しました。

アトピーちゃんでなくても、乾燥肌の方はシアバター本当におすすめです。
もんちの石けんやを取り扱っていただいているKamperaさまが、以前シアバターの説明にwikiを引用されていて、ナルホド分かりやすい!

shea.jpg

シアバター
【概要】
シアバターはシアーバターノキの種子から作られ、主にナイジェリア、マリ、ブルキナファソ、ガーナで生産されている。
食用や薬として用いられるほか石鹸やクリームなどにも配合される。ロレアル、ザ・ボディショップ、ロクシタン、ビーバイイーがシアバターの効能に着目し、製品化したことで広く知られるようになった。

【特性 】
常温では固形、肌に塗ると体温で溶け浸透する。そのため植物性油脂であっても「オイル」ではなく「バター」と呼ばれる。
【用途 】
シアーバターノキが分布する地域では古くから食用、薬品、燃料として使われ、薬品としては傷や火傷の治療目的や筋肉痛、リュウマチ、白髪、脱毛予防など万能薬として用いられる。
ガーナでは新生児を紫外線や乾燥から守るために、生まれてすぐ全身に塗布する。

乾燥に悩まれているのなら、本当は石けんの見直しからお勧めしたいです。
ボディソープ使ってませんか?ボディーソープは肌の弱い方NGです!
洗浄力が強すぎて必要な皮脂まで落としてしまう&合成界面活性剤が肌に残りやすいんです。
自然派石けんと言われている物でも、よく見てください。合成界面活性剤が入ってませんか?
合成界面活性剤が入っていない物でも、乾燥するという方であれば
コールドプロセス法の石けんを使われることをお勧めします。
私自身は乾燥肌でも敏感肌でもなんでもなかったけれど、子どもに合わせてコールドプロセスの石けんしか使わなくなったら、冬場の足のかさかさ、タイツをはく時のチクチクがないんです。

美容でも病院でも保湿に関してはいろんなものがあるし、話題になりますが。
保湿する前に、体を洗うときに必要なうるおいまで奪い去っていないか!?
重要だと思います。
話がそれた(笑)

PB168602_20121212115119.jpg
シアバター、精油のみで香りをつけています。
ローズ、イランイラン、ラベンダーの3種類。
どれも甲乙つけがたく、根強い支持がある香りです。
ソリッドパヒューム(練り香)としても是非。
周りに迷惑がかからず、自分だけひっそりと。精油の幸せな香りを楽しむことができます。

※今週から始まったAcruさまの「ハンドメイド展2012」ではローズのシアバターを手に取っていただけます。
また、開催中のcocoaさまの「冬とクリスマス」にも14日頃にローズのシアバターを追加納品の予定です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もんち&もんち妻

Author:もんち&もんち妻
大病をした時に助けられた精油と、赤ちゃんの頃からアトピーの長男の為に作った石けんづくりを通して、
アロマセラピー、ハーブ染め、漢方の知識を活かしながら、
皆さんのお役に立つ事が出来たら幸いです。

ホームページ  http://www.hyakumi.jp
ショップ  http://shop.hyakumi.jp

月別アーカイブ