記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

今年も清水アートクラフトフェアに出店します

暖かくなりそうで、なかなかぽっかぽかまで行かない3月末ですね。赤子がとうとうずりずり移動しだしてしまい、慌てて片付けを始めています(涙)今年も清水アートクラフトフェア、無事出店できる事になりました。スタッフさんの細やかな気遣いや、お客様がみ~んな待ち望んできてくれる事から、とっても人気のイベントなので毎回審査が通るか否かドキドキもんです。去年は妊娠中に加え、お腹を10cmも切るという術後で(しかも実は...

続きを読む

卒業卒園おめでとうございます!

今日は娘の保育所の卒所式でした。(娘はまだあと1年あります)いつもと違って着飾ったお友達をうらやましそ~な目で見てました(^_^)保育所だから、卒所式のあとも3月31日まで通うんだけれど、「おめでとう!」「おめでとう!」の声がたくさん交錯してなんだか空気がピンク色。photo by海蒼絵葉書館もんちの石けんやメッセージカードも、海蒼絵葉書館さんからいっぱいのカードが届いて春満開。その後は息子の小学校へ音楽発表を見...

続きを読む

日本のお香・線香・練香・印香

日本では、お香は飛鳥時代に仏教とともに中国から伝わりました。その後平安時代には仏教の道具だけでなく、優雅な貴族の遊びとして広まりました。その時のお題に沿って各人がお香を作り、香らせて何の香木がどのような割合で使われるかを当てて楽しんでいました。日本のお香の種類も様々あり、ポピュラーな線香、水とはちみつで練り合わせる練香、可愛い形も魅力の印香、そのまま香らせる香木などがあります。お香というと、煙がも...

続きを読む

ドゥープ香、チベットのお香。ナーガ神

最近急に春めいてきましたね。三寒四温で体がついてなくて、つらいものがありますね。こういう春の木の芽どきは、体がだるくなるのです。漢方でいうところの、冬の間、体内にいた守る気が、暖かくなって体表でてかどうか迷っているからです。この物質は、衛気(体のバリアみたいなものです)といい、冬の間は体の中に病邪が入ってこないように、暖かいときは体内はぬくもりで守られているため、体の表面でバリアをするんです。この...

続きを読む

春つれづれ...

今年の春限定石けんはどんな表情になるのかな。体調管理も難しい季節ですが、心もとても動く季節。子供も大人も気温や生活の変化にさらされます。春はいつもそんな心をサポートする石けんを作りたいと思っています。”自信を持って新しい世界に飛び込んで行こう!”そんな石けんであって欲しいな。オマケ画像。息子1作エビ。なんとストローからできています。こんなレシピ考えつく人ってすごいなあ~。※WebShopにSavon de Monchi、Sa...

続きを読む

Mon BeBe×Lavender

Mon BeBe×LavenderをWebShopにUP致しました。”優しい手作り石けんの中でも最も低刺激な石けん”にするために、ココアバターをたっぷりと使っています。ココアバターはチョコレートのような甘い香りがします。その甘い香りがMonBeBeのコンセプトと相まって大好きなのですが、「産後の赤ちゃんとお母さんにリラックスできる香りの石けんを送りたい」という声をよく頂いていました。そんな時はラベンダーパチュリをお勧めしていますが...

続きを読む

プロフィール

もんち&もんち妻

Author:もんち&もんち妻
大病をした時に助けられた精油と、赤ちゃんの頃からアトピーの長男の為に作った石けんづくりを通して、
アロマセラピー、ハーブ染め、漢方の知識を活かしながら、
皆さんのお役に立つ事が出来たら幸いです。

ホームページ  http://www.hyakumi.jp
ショップ  http://shop.hyakumi.jp

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。