記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

キッチンソープ・ホワイト リニューアル

雨続きで写真が奇麗に撮れず..と言っていたら本日快晴ですね(涙キッチン・ソープ、台所で頻繁に使う物ですので、よりもちがよく出来ないかと改良しました。石けんを固くするオイル、Wパームを使用。お値段そのままでより持ちの良い石けんとなりました。もちろんキッチンだけでなく、使い方は自由自在です。ピンクの方は以前のオイル構成ですので、ボディや顔用にも使いたいという方はピンクがお勧めです。(ほんとんど差はありま...

続きを読む

脅威の棚卸し

のばしのばしにしていた石けんの棚卸し。現在もんちの石けんやの石けん工房にある石けん総数は何個だったと思いますか?ちなみに商品として出さないと決めた物は除きます。1本丸ごと石けん、店舗様やサロン等に卸させて頂いているオリジナル石けんも除きます。手づくり市やWEBSHOP、雑貨屋さん等でお客様に届くのを待っている石けん達です。その総数。........................約1800個.......か、数えるのに苦労しました...........

続きを読む

9月1日湊川神社「楠公さんの手づくり市」の石けん

急に涼しくなったと思いきや、今年の残暑はきついという予報が出ているそうで...もしかしてフリマ再開の9月からまた暑くなるのでしょうか??な、何故....(涙手づくり市活動再開、第一弾!湊川神社は木陰の涼しい気持ちのよい会場ですので、残暑が厳しくてもぜひぜひ足を運んでみて下さい。秋の新作を携えたビーズアクセサリー『Fairy Feathers Market』sakura様天然石・ビーズアクセサリー『M's』さっちゃん様も同会場で出店です...

続きを読む

季節のふぶき

基本的に見た目よりは中身重視の石けんを作りたいと思っています。オイルやハーブ、生薬など素材の効果がきちんと出せる事。コンスタントに同じ石けんが作れる事。その中で遊び心があるのが季節のふぶきの石けんになっています。ちょっと振り返ってみました。石けんを作るときは基本的に二人で企画を練るのですが、どちらかが主導権を握って作成する事もあります。春のふぶき・ラベンダー×ラベンダー・ラベンダーふぶきがもんち主...

続きを読む

泡立て器が

○代目が壊れました.....秋のイベント盛りだくさんのために、夏に一生懸命作ろうと思っていたら。ちなみに、もんちの石けんやでは石けんの酸化・劣化を防ぐ為に泡立て器はシリコン製を使用しています。シリコン製の泡立て器ががあいていないときはボウルをガラス製に。金属×金属にならないように気を使っています。金属がすれて微量に混ざるとそれが石けんカスになり、酸化しやすくもなります。爽やかなブレンドのしっとり石けんっ...

続きを読む

精油の効能経路

もんちの石けんやの香りは全て100%ピュアエッセンシャルオイルを使用しております。フレグランスオイルと言われる人工香料は一切使用しておりません。フレグランスオイルを使用すれば、精油が高くて使えないような薔薇の香りを出したり、バニラや果物、チョコレートの香り等も出す事が出来るのですが...精油に囲まれて作業していると、人工香料はもう嗅げないというのが正直な所です。工業石けんのように、はっきりとした香りを持...

続きを読む

手づくり石けんは何故溶けやすい?

工業石けんと比べて、手づくり石けんは一般的に溶け崩れが早いと言われます。それは石けんの中に含まれているグリセリンが、水分と結合しやすい=水を引きつけやすいからです。水がたまるような石けん入れでは崩れやすくなってしまいますので、水切れの良い石けん置きがあると長く使う事が出来ます。ネットにいれてぶら下げても使いやすいですね。↑実はダ○ソーで100円で買いました...石けんを作る材料のオイルでも、固さを出せるオ...

続きを読む

漢方薬の見立て

漢方は中国で生まれ、日本に伝わっていきました。気候や環境、体質の違い、取れる生薬の成分の差、水の硬度の差などで各国ごと、かなり個性的なものになっています。たとえば生薬の使用量ですが、国ごとによって差があります。水の硬度が高く、成分が抽出しにくい国では、かなり多量に生薬を用います。日本は硬度の低いところが多いので、少量で成分が抽出できます。ほかには、地域の温度によってよく使われる薬が異なってきます。...

続きを読む

9月の予定

あれだけ暑さにふうふう言っていましたが、空に秋の兆しが見えると過ぎ行く夏が何となく惜しくなります。とはいえ、9月に入り過ごしやすくなればまた手づくり市の楽しさも大きくなりますよね!9月1日月曜日 湊川神社「楠公さんの手作り市」兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-19月13日土曜日 宝塚ガーデンフィールズ「宝塚ガーデンマーケット~手づくり市~」9月21日日曜日 せんちゅうパル「サンサンフリマ」前回と同じくアクセサリー...

続きを読む

紫雲膏

紫雲膏は漢方薬の外用薬。やけどやひび、あかぎれなどによく使われますが、実は痔・かさかさしたアトピー・いぼ・かさかさした水虫・うおのめ・口内炎にも使えます。口内炎と水虫と痔に使える薬ってなかなかないですよね。乾燥した感じの症状には効果が得られます。紫雲膏は日本で考案されました。華岡青洲という、世界最古の麻酔手術を行った外科医の先生が作った処方です。有吉佐和子作「華岡青洲の妻」という小説がテレビドラマ...

続きを読む

ハーブ・ハーブ・ハーブ

先日の宝塚手づくり市で、普段ご夫婦で無農薬野菜やハーブを取り扱っておられる、なちゅらるりーふ様に大量のハーブを配達して頂きました。腕いっぱいに抱えて下さっているのは「レモングラス」の束!!!!圧巻です!!!もんちの石けんではレモングラス、キッチンソープの香りに精油を使っています。強い殺菌作用、忌虫作用と心を前向きにし、抗鬱にとても効果がある精油です。レモングラスベースのコーディアルは最高に美味しい...

続きを読む

8月9日宝塚ガーデンフィールズ、8月10日芸森アートマーケットご報告

現実は小説よりも寄なり。40分の道のりが5時間かかるとは思いませんでした。J○Fとオート○ックスとディーラーにお世話になった1日でした...真夏日でお客様は本当に少なかったそうですが、あの暑い中いらして下さったお客様には本当にご迷惑おかけ致しました。もしよろしければ次回ぜひ一言お声をかけて下さい。お詫びとお礼を申し上げます。代車にわずかな荷物だけを積み替えて小さなもんちの石けんやになりました。小さなもんちの...

続きを読む

到着遅れています

交通トラブルのため、到着が遅れています 到着時間は未定です 申し訳ありません お昼までにはと思っておりますがご迷惑おかけいまします--------------------------------------------------------------------------本当に申し訳ありません 立往生です 時間も現在よめません なんらかの手段で向かいたいと思いますが、ご予約などのお客様でみていらっしゃる方はinfo@monchi-soap.netでもんち妻の携帯にメールがはいります ...

続きを読む

8月9日宝塚ガーデンフィールズの石けん

写真は漢方薬の”銀翹散”。体を涼しくさせ熱を発散させる薬です。もんち夫妻もやや風邪気味ですが、お薬飲んで頑張るぞ~!銀翹散は薄荷(ミント)がはいっていてのどに気持ちがいいです。さて、明日の宝塚ガーデンフィールズも暑そうですね!!外に出るのも時間を選ぶ季節ですのでWEBSHOP限定プレゼントを企画致しました。遠方の方、暑さに当たりたくない方はどうぞご利用下さい。基本的にWEBSHOPの石けんは定番石けんとして、出来...

続きを読む

スプーン一杯のお砂糖

結婚式の贈り物にもんちの石けんやを選んで頂ける事は、本当に光栄で嬉しい事だと思っています!!メールのやり取り等でご不便をかけていましたが、ウェディングのページがやっと出来ました。よろしければのぞいてみて下さい。実は本日は私たち夫婦の結婚記念日にあたります。手づくり石けん(コールドプロセス法ではありませんでしたが)を初めて皆様に渡した日です。”スプーン一杯のお砂糖で苦い薬も楽に飲む事が出来る”メリー・...

続きを読む

8月1日湊川神社楠公さんの手づくり市のご報告

真夏の手づくり市とあって、前回よりも少なめではありましたが、さすが楠公さん。木陰で風が通り、やはりこの時期一番過ごしやすい会場です。スタッフの方が一生懸命立ててくださる「手づくり市」赤い旗が目印です。石けん山積み~のディスプレイがしたいのですが、この暑さでは仕方なく、保冷箱を足下に置きながらの販売です。当日の人気石けんは「キッチン・ソープ」です。サボン・ド・紅花も人気でした。ちなみに当日のおやつは...

続きを読む

8月1日湊川神社楠公さんの手づくり市の石けん

お早うございます!今日は湊川神社の手づくり市ですね。湊川神社は私たちが行っている手づくり市では一番涼しく過ごせる会場ですので真夏でもゆっくり手作りの品を見る事が出来ます。ぜひぜひ、お散歩がてらよってみて下さい。真夏のクレイ特集!・サボン・ド・竹炭・ローズマリークレイ・マリンファンゴ・ローズクレイ・ガスールクレイ・限定石けん楠公さん・サボン・ド・ラベンダー・サボン・ド・紅花クレイは地中深く眠る泥。ク...

続きを読む

プロフィール

もんち&もんち妻

Author:もんち&もんち妻
大病をした時に助けられた精油と、赤ちゃんの頃からアトピーの長男の為に作った石けんづくりを通して、
アロマセラピー、ハーブ染め、漢方の知識を活かしながら、
皆さんのお役に立つ事が出来たら幸いです。

ホームページ  http://www.hyakumi.jp
ショップ  http://shop.hyakumi.jp

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。